しろくまハウス |  <旭川市>ローコスト住宅専門・新築住宅・注文住宅
ウッドショック

ウッドショックによる木材高騰の一部を弊社負担とさせていただきます!

しろくまハウスでは企業努力ができる限り、お求めやすい価格でのご提供をお約束いたします!

社長メッセージ

代表取締役社長 田中祐輔田中裕輔代表取締役社長

世界的に深刻な木材の価格高騰・供給不足が続いております。

住宅業界で大きな問題となっているウッドショック。北米などから輸入される木材の高騰が続いております。よって、日本全国のほとんどの住宅会社が、価格値上げ・工事遅延を強いられています。

ただ、我が社としてはウッドショックによるお客様のご負担をなるべく抑えるべく、最大限努力させていただきます。「ご家族の幸せな生活」、「一戸建てでゆとりある生活を」その願いを形にすることがしろくまハウスの使命と考えております。
家は家族が最も一緒に過ごす空間。つまり、マイホームは「笑ったり、泣いたり…」を共有する想い出の箱です。だからこそ、「生活に負担をかけないよう、家賃と同じ、しかも出るかどうかもわからないボーナスを当てにしない、返済にゆとりのある生活を送ってほしい」という願いを込めて住宅業界に大きな影響を与えているウッドショックがお客様のご負担にならないよう今後も立ち向かって参りたいと思います。

その為、多くの住宅メーカーや工務店では下記の影響を受けています。

木材高騰による住宅価格の上昇・木材の納入遅れによる工事遅延

「ウッドショック」によるしろくまハウスの対応

  • 01:「旭川市でNo.1を目指す」ローコスト住宅専門店として木材高騰の一部を弊社負担いたします!
  • 02:木材の納品遅れによる、大幅な工事遅延等が起こらないよう、これからも全社全力で取り組んで参ります。

こんな問題ありませんか!?

価格の値上げにより、予算が合わなくなった.../大幅な工事遅延により、マイホーム完成に時間がかかると言われた...

ウッドショックでお困りの方はしろくまハウスまでご相談ください!

▼コンテンツ
しろくまハウス | <旭川市>ローコスト住宅専門・新築住宅・注文住宅