しろくまハウス |  <旭川市>ローコスト住宅専門・新築住宅・注文住宅
標準仕様
  • 外壁
  • 屋根
  • 玄関ドア
  • 室内床
  • キッチン
  • ユニットバス
  • 洗面化粧台
  • トイレ
  • 断熱材
外壁【KMEW】
窯業系サイディング・親水14



屋根【月星】
フラットルーフ(ガルバリウム鋼板)
窓【LIXIL】
エルスターSペアガラスLOW-E





玄関ドア【LIXIL】
シエスタ2

室内床・ドア・収納・階段【LIXIL】
室内ドア ラシッサS

玄関収納 ラシッサS

階段 ラシッサS

床 ラシッサSフロアアース

システムキッチン【Panasonic】
V-style


ユニットバス【Panasonic】
オフローラ 1616 BL


洗面化粧台【Panasonic】
シーライン
トイレ【Panasonic】
アラウーノV

断熱材【FPコーポレーション】
FPパネル

従来は別々に作業を行う必要があった断熱施工と耐震施工が同時に行え、工期の短縮が可能に。それがFPウレタン断熱パネルです!

秘密は断熱材

高断熱・高気密

「FPの家」の最大の特徴は、断熱材として、独自に開発したウレタンパネルを採用していることです。 生産工場での製造過程では、木枠パネルにウレタンをプレス機で圧力をかけて注入発泡し、製品化します。 このように圧力をかけることで、密度の高い硬質ウレタンとなりさらにウレタン樹脂成分が木枠と密着し、パネルと木枠が一体となって強さが高まります。

隙間のない施工と確かな断熱性能により家中の温度差が少ない快適な室内環境を実現することが可能となります。

業界初!壁倍率の大臣認定を取得

耐震性能

FPウレタン断熱パネル(筋交いなし壁パネル)が壁倍率2.1倍の国土交通大臣認定を取得しました。 耐力面材や筋交いのないパネル枠と一体成型された硬質ウレタンフォームが主耐力として認められた壁倍率の大臣認定は、業界初となります。(当社調査による)

【認定書】
国土交通大臣認定
2.1の倍率を有する軸組と同等以上の耐力を有する軸組
認定番号:FRM-0532
(平成28年3月31日 国住指第4017号)

▼コンテンツ
しろくまハウス | <旭川市>ローコスト住宅専門・新築住宅・注文住宅